株式会社ガーネット | GARNET Co., Ltd.株式会社ガーネット | GARNET Co., Ltd.

SCROLL

CEO Blog
CEOブログ

  1. 唯一無二のハイボール
2019/02/11

唯一無二のハイボール

みなさん3連休どうお過ごしでしたでしょうか?

 

僕はというと一日だけ休みを取り嫁と友達夫婦と神戸に行ってました^^

 

そんな神戸の写真これしか撮っておりません。笑

 

壁の素材。笑

これ見て「おぉいいなこの材料。」みたいな。笑

 

基本ですね、

休みの日も仕事ばかり考えております。

 

車でぷらぷらしていても物件の看板を見たらSTOP。

写真を撮って次の日連絡とか。笑

 

もしくはホテルや飲食店舗などの前を通って見てみる。

 

例えば、僕は映画が好きなのでよくイオン京都駅前の映画館に行きます。

大体がレイトショー。

 

イオンの映画館にした理由は帰り際にガーネットホテルに寄れるからです。

 

そこで「この時間もフロントで仕事してくれてるんだなぁ」とか。

 

そのルートでTHEJIROから焼肉兆や100Kに行ったり来たりで寄ると「この時間に締め作業してくれてるんだなぁ」とか。

 

また、仕事の帰り際や休みの日の自宅へ帰る際には、家が御所西にあるのですがあえて今出川まで上がります。

 

そこでTHEJIRO今出川店の入りを見たり、どのスタッフがいるのかを見たり。

 

会社から自宅に帰る際には必ずトムズカレーやJANEも。というより全店舗のどこかの店舗を見て帰ります。

 

最近はそこにJAPANINGHOTELも追加したので大変な毎日ですが。笑

 

 

そして家に着くとまたこんな感じです。

 

 

 

物件資料をずっと見てる。笑

出社➡仕事➡帰宅➡店舗視察➡物件探し

 

こんな繰り返しです。笑

 

そして、明後日試験のこの勉強です。

 

 

時間が足りない。笑

 

 

今年は本当に詰め込みたい年です。

成長したい年です。

 

なので「勉強」しないといけません。

 

でも出来ていない時あります。

 

あれもこれもやろうとすると出来ないものです。

だから選択が必要だと思います。

 

優先事項。

時間の使い方。

取捨選択。

 

いま一番すべきことは?

仕事は当然です。

 

いまガーネットで一番すべきことは?

「教育」だと思います。

 

僕自身含め。

 

例えば、ダーウィンの進化論。

強いものが生き残るのか?

違う。

 

大きな生き物が生き残るのか?

違う。

 

だって恐竜ではなく生き残ったのは人間。

 

恐竜と人間が戦ったら?

 

絶対恐竜が勝つ。

 

でも生き残ったのは人間。

 

なぜ?

 

それは「変化することができる。」だと思います。

 

 

その「時」や「時代」や「環境」に。

 

では今のこのスピードが速い時代。

 

10年前にスマホをみんな持ってるとは思ってなかった時代。

 

通貨が仮想になると思ってなかった時代。

 

インバウンドの波を感じれてなかった時代。

 

でもあっという間にきた。

すぐ目の前に。

 

そして去っていく。

 

僕らにはより多くの情報が必要だと思います。

 

モノがあふれ、モノの価値が下がり、モノでの幸福が得られないことがわかったように。

 

今の時代が「モノガタリ」に感動する時代になったように。

 

経営も飲食のような店舗ビジネスも、不動産もホテルも全て。

 

「情報=教育」が必要なんだと思います。

 

 

経営者であれば当然。

 

そして、従業員にもそれを教えていける機会を作る。

 

 

だから学習を怠らない。

 

それは自分の可能性というなの成長を止めることになるので。

 

だから一番学習する。

 

最近は従業員に教わることも本当に多い。

 

「自分が変わる必要がある。」

 

その視点や考えがいかに大事かを「学び」によって学習した。

 

今年は多分。

いや確実に猛スピードで成長する。

 

これからの自分がすごく楽しみ。

 

唯一無二な自分を本当に大事にしたい。

 

そしてスタッフ1人1人にもそれを感じてもらいたい。

 

「すべての人たちの人生の主役は自分しかいない。」

 

それを立証することが経営者としての1つの使命だと勝手に思う。

 

そんなことを考えながらダイエット中なのにこの時間にしか味わえないハイボールに手を伸ばす。笑